見学会 栗原工業新本社ビル

「栗原工業新本社ビル見学会」

2019年7月に会社創立100周年を迎える栗原工業(株)が、次の100年を見据え、従業員の豊かな想像力を育むことのできる業務環境、地球環境の保全と次世代に引き継ぐべき資源保護のために、継続的に改善のできる環境技術を取り入れ、建築した新本社ビルである。
電力インフラ工事を担い、社会的役割の大きい企業の本社ビルとして、事業の継続性と省CO2の両立を主軸とし、免震構造の採用と72時間のBCP性能を確保している。また新たな取り組みとして、多種電源によるBCP対応等を可能とする電力制御を備えたスマートエネルギーマネジメントシステムと次世代直流給電システムを採用している。さらに、種々の省CO2技術を採用し、良質な居住環境や知的生産性の向上を実現すべく、中小規模オフィスビルにおける省CO2推進の波及・普及に資するプロジェクトを目指している。

日  時:2019年4月24日(水) 14:00~16:00 受付開始13:45
見 学 先 :栗原工業新本社ビル
住  所:大阪市北区南森町1丁目4-24
参 加 費 :1000円(当日、受付にて参加証とともに徴収)
定  員:30名(定員に達し次第締め切ります)

申込方法:「栗原工業新本社ビル見学会」と標記し、氏名、勤務先、住所、電話・FAX番号を記入の上、E-mailにてお申し込みください。

申 込 先:(一社) 建築設備技術者協会 近畿支部
TEL:06-6612-8858 FAX:06-6616-7098
E-mail:info@jabmee-kinki.com

**************************************
 建築概要
構 造: S造
階 数: 地上8階・塔屋1階
延面積: 6,546.89㎡

 設備概要
受変電: 高圧6.6kV 1回線受電 変圧器1φ600kVA 3φ600kVA
発 電: 非常用 ディーゼル 300kVA
太陽光発電 10kW
電力貯蔵:リチウムイオン蓄電池 72kWh
EV充放電器 10kW×2
照 明: 全館LED、直流給電対応器具(3階執務室)
人感+明るさセンサー調光制御(執務室)
熱 源: 空冷ヒートポンプパッケージエアコン
空 調: 高効率・高顕熱ビル用マルチエアコン+パーソナル吹出口(執務室)
換 気: 調湿外気処理機(執務室)、全熱交換器(会議室等)
給 水: 受水槽式 圧送
衛生器具:大便器(フラッシュタンク式)、小便器、多目的トイレ
給 湯: 局所式 電気温水器
消 火: 屋内消火栓、連結送水管、スプリンクラー、移動式粉末消火
昇降機: 乗用15人乗×2基、非常用17人乗×1基
その他: 雨水利用、緊急汚水槽、自動潅水、自然換気

**************************************

協  賛
(公社)空気調和・衛生工学会近畿支部
(一社)電気設備学会関西支部
(一社)大阪空気調和衛生工業協会
(一社)大阪府設備設計事務所協会(予定)

2019年3月5日